まろログ

最後はいつでも笑っていたい。人生を大いに楽しむためのブログ。

あなたの名刺はなんですか?

f:id:marokun2010:20160112044648j:plain

 

この記事を読んでハッとしました。

lineblog.me

 

先日、Facebookを眺めていると、東京でフリーライターとしてバリバリ仕事している同級生を見つけました。誰もが一度は見かけたことのあるWEBマガジンの記事を執筆したり、たくさんの著名人にインタビューしたりと大活躍のようでした。

 

SNSなどで、その執筆した記事などを紹介していたので読んでいると、本当に面白い仕事しているなぁと思ったのと、同級生ということで親近感もあって

 

よし、ちょっと連絡してみようか。 と、思いましたが

 

やめました。

 

それは、確かにその同級生とは、「同級生」だったので、連絡を取ろうと思えば取れます。

けど 、はあちゅうさんのブログにあった言葉がぴったりだなと。

 

だから私は、その人の才能が好き、という相手には、
その人が才能を発揮できる場所で会いたい
です。
私も、仕事モードの私が好きな人には仕事場でだけ会いたい。
仕事相手と仲良くなる時は、時間をかけたい。

 

もう何年も会っていない、かつての「同級生」というだけで、ズケズケと連絡をしたところで、相手には何のメリットもないですもんね。

 

僕はまだ、名刺の代わりになるような仕事の実績はないですが、この同級生とは、いつか「仕事」という立場で会えたらいいなと思います。

本当にそれだけ、その同級生の仕事っぷりは尊敬できました。

 

まずは〇〇といえば「まろ」さん。となるような実績を上げるのだ!

 

堀江さんも同じようなこと言ってましたね。

www.youtube.com